あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。何でも面白がって笑ってやろうぜ!

そんなの福神漬けみたいなもの。

自分の人生の主役って、自分なわけであって、

どんな人生を送っていようが、それは揺るぎのない事実。

 

 

お料理で言ったら、

メインが、「私」なのであって、

その他のものなんて、全部、ただのプション、おまけにしか過ぎないんだよね。

 

 

例えば、

結婚は、スープみたいなもので、

出産は、サラダとかのようなもんで、

メインのお料理を引き立てるだけのただの通過点に過ぎず。

 

 

なのに、

婚活とかしてると、「結婚メイン!」みたいに勘違いしやすい。

いや、スープメインじゃないですから、

あくまでステーキメインだろ。みたいな。

 

 

 

そして結婚したらしたらしたで、

 

 

もし、私がステーキなら、

主人は脇に添えてあるクレソンで、

子供は、その横にある、人参グラッセみたいなもんで。

 

 

なのに、例えば、

ご主人中心の生活送っちゃってると、

クレソンてんこ盛りのメインディッシュになったり。

 

よく考えて、

ステーキがクレソンに隠れて見えなかったら、嫌じゃない?

 

 

 

例えば、子待ちでも 子持ちでも、

そっち中心の生活っていると、

人参グラッセ山盛りのそばに申し訳程度にちょこっとステーキ10gしか乗ってないメインディッシュみたいなもので、

そんなのでてきたら、クレームつけたくならない?

 

私なら、そんなもの、食べたくない。

むしろ、嫌いになりそう。

 

 

 

 

人生は、どう頑張っても、

「私」が主役で、

「私」がメイン。

なのに、

いつの間にか、自分がステーキなこと、忘れちゃってること。多くない?

 

 

 

 

カレーについてる福神漬けは、

カレーを美味しく食べるために、ちょこっと乗ってるから美味しいわけであって、

福神漬けがお皿の2/3とか占めてたら、

どうよ。

 

 

 

婚活や結婚生活もそれと一緒で、

あくまでメインはあなたなのであって、

ちょこっと味に変化をもたらすためのオプション、おまけを、メインに持ってきてしまっては、

本末転倒になってしまうよ。

 

 

結婚なんて、福神漬けみたいなものなんだよ。

 

 

 

あくまでメインは、「あなた」

 

 

そのことを忘れるな。