あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。何でも面白がって笑ってやろうぜ!

「やりたいこと」をやるには「やりたくないこと」をやらなくてはいけない時がある。

やりたいことだけで生きたい!

自分の本音を大切にして生きたい。

自分が楽しいと思う事だけして生きたい。

ワクワクする事で毎日を埋めたい。

毎日幸せを感じて生きていきたい!

 

 

そう思うよね!

 

 

しかーーし

その「やりたいこと」をするには、

あなたにとって「やりたくないこと」をしなきゃいけない時があるって、

知ってましたか??

 

 

楽しいことだけで毎日過ごすためには、

「楽」なことだけじゃないってことに、気がついてましたか?

 

 

 

ここがトリックだよね、って、昨日の記事書いて思ったのだ。

 

 

 

私が昨日書いた記事

hisamatsuaya.hatenablog.jp




せっかく自分の本音が分かって、いざ 私 が喜ぶために、実行に移そう、、という時、

思考という邪魔が入る。

なぜならそこには、

大概、「やりたくないこと」を しなきゃいけない場合がある  からだ!。

 

 

 

例えば、私場合、

フレンチキッチンでランチ会がしたい。

考えると、ワクワクするな~。

ずっとしたいと思ってたもんな〜。

したら楽しいだろうな〜♡

 

 

では、実現するには、

 

⑴平日開催する→もしかしたら人が集まらないかもしれない リスク

⑵値上げする →お話会ほど気軽に来ようと思われないかもしれない リスク

⑶子供を朝早くから誰かに見てもらう(←これすっかり忘れてたw)→主人に頼めないから誰か探さなきゃいけない。

 

ざっと思いつくだけでこんなもんだけど。

 

あー、やりたいけど、いつもと違うことをしなきゃいけない

=どうなるかやってみないと分からない

 

この状態って、先がわからないから不安に陥りやすい。

参加者ゼロだったら、とりあえず一旦落ち込むであろうことは分かっている。

でもとりあえず実現するためには、この嫌な気分を味わうかもしれないリスクを抱えたまま、行動に移すしかない。

 

 

楽しいことをするためには、

楽しくない過程(味わいたくない感情を味わうかもしれないリスク)が待っている。

 

 

 

 

例えば、じゃあ、これを読んでる人で、「ランチ会行きたい!」って思った人がいたとして、

 

でもランチ会に参加するには、

⑴苦手な上司に「平日休みたいんですけど」と言う。

 →いない間に「あいつ何休んでんだ」って思われるかもしれない リスク

⑵休む代わりにあまり仲良くない同僚に仕事をお願いしなきゃいけない。

 →「ふざけんな」とか「嫌」って言われるかもしれない リスク

これ人の目を気にしてしまう人、超真面目な人、人に頼むのが苦手な人にとったら、結構「やりたくないこと」だと思うのよ。

苦行でしかないよね。

 

 

 

 

自分の本音に気がついたのは良いけど、

自分のワクワクすることを見つけたはいいけど、

 

自分を喜ばせるためには、

一番嫌なことをしなくちゃいけない時が訪れるんだよね。

 

 

 

「楽しいこと」をするには、

「楽じゃない」「やりたくない」ことをする必要がある時があるのだ。

 

 

 

 

だからね、

 

やりたいことをして生きる、

自分の本音を大切にする、

自分が楽しいと思う事だけする、

ワクワクする事をする、

毎日幸せを感じて生きる、って、

 

聞こえはそりゃ〜〜〜〜イイけど、

 

 

 

自分を喜ばせることを優先して生きるって、

他人にどう思われるか気にしてると、

絶対にできない!

 

 

 

他人を優先するか。

自分を優先するか。

 

 

同じ人生 生きるなら、

どっちのリスクを 取る?

 

 

 

 

 あなたな〜〜ら どうする〜〜〜🎵

 

 

 

 

 

@それすらも私たちは、自由に選べるんだよ。だから私たちは本来とっても自由な存在なのだ!!

 

  

ーーーーーーーーーー 

9月29日(土)or 30日(日)あたりに

次回のお話会(or ランチ会)は、やろうかな、と思ってるよ。

10月は、週末の普通のお話会になるかも。

平日のランチ会は、スケジュールを見た結果、11月になるかもしれない。

詳細決まったらまた書くね!

お知らせは、lineでするよ!

お友達登録はこちら↓

友だち追加