あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。何でも面白がって笑ってやろうぜ!

【メモ】見張る

これは心屋仁さんのブログ。

そのまま、全文、メモるなよって声が聞こえてきそーですが。

全貼りです。

 

 

 

注:これは私の書いた文章ではありません。誰かの本やブログをメモったものです。

 

 

■見張る

テーマ:★イライラ・うまくいかないときに読む記事

いいね!(423)コメント(29)リブログ(9)

たとえば、ここにお札(さつ)があるとします。

 


で、このお札の表は好きだけど、裏のデザインが嫌い、だとします。

裏のデザイン見てると、不安になるしイライラする。

 


だから、お札の表だけ欲しいの♪

 


と言ってる方が世の中にはたくさんおられます。

 

 

 

つながりを感じたくて、友達が欲しいけど、(表)

自分から誘って断られるのがいや。(裏)

 


安心が欲しくて、パートナーが欲しいけど(表

別れとか、嫌われるのがいや(裏

 


仲間に入りたいけど(表

なじめなくて孤独感を感じそうでいや(裏

 


有名になりたいけど(表

批判されるのがいや(裏

 


お金が欲しいけど(表

税金払うのはいや(裏

 


やさしくして、構ってほしいけど(表

束縛されるのはいや(裏

 


安定が欲しいけど(表

自由を奪われるのはいや(裏

 


やさしくしたいけど(表

見返りが来ないのはいや(裏

 


性格いい人がいいけど

不細工はいや、とか。

 

 

 

てな感じですね。

どう、こうかくとすごくわがままでしょ(笑)

 

 

 

てことで、表を手に入れたかったら

裏もついてくるって言うことを早くあきらめましょう、

 


というお話です。

 

 

 

裏がいやだから、表だけ欲しい。

 


・・・むりです(^-^)にっこり

 

 

 

別の言い方をすれば、表は○、裏は× をつけてます。

 


この「裏」にも「○」をつけて、

裏を手に入れようとすると、表も勝手に、もれなくついてくる。

 

 

 

この「裏」が、あなたの「タブー」です。

 


暴力を受け入れると、優しさがついてくる。

孤独を受け入れると、つながりが手に入る。

別れを受け入れると、出逢いがついてくる。

 


失敗を受け入れると、成功がついてくる。

短所を受け入れると、長所が見えてくる。

 


嫌な人を受け入れると、好きな人だらけになる。

浮気を受け入れると、誠実が手に入る。

 


不登校を受け入れると、登校がついてくる。

反抗を受け入れると、素直がついてくる。

「ない」を受け入れると、「ある」が見えてくる。

 

 

 

そんな感じ。

 

 

 

無理に受け入れる必要はないけれど

「ダメ」と「×」をつけたり「するべきでない」とジャッジすることで、

 


もう片方も手に入らなくしてしまうのって

とってももったいないですよね。

 

 

 

敵を受け入れると 味方もついてくる。

ダメな自分をうけいれると、自分が好きになれる

 


できないを受け入れると、できるようになる

 


苦手を受け入れると、得意なものに気がつく

 


弱さを受け入れると、強さが手に入る

 

 

 

めんどくさいを受け入れると、素直になれる。

 

 

 

 


**********

 


素行のむちゃくちゃな娘さんに困っておられたクライアントが

そのことを受け入れたら、こんな風になりました(^v^)

 


自分との戦いが終わったんですね。

 


↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 


この前の初級セミナーでご相談した破天荒な娘は 

びっくりするぐらい落ち着いて

 


保育士を目指す為に

面白くない中学校の勉強を一生懸命頑張りだしました

 


親が見張っている間は 上手くいかなかった親子の関係が 

子供を見張る関係から見守る関係になった時

 


お母さんは私の味方なんだと子供が感じ始め 

心開いて話してくれるようになり

 


どんどん親子の絆が深まったように思います

 

 

 

親は子供の成長の邪魔をしなければ 

すくすくと心も体も成長する事を実感しました

 


心屋さんのお陰で気づきと

太陽の日差しのようにポカポカとあったか~いハートを 

与えてくださってありがとうございます

 


また機会がありましたらよろしくお願いします

 

 

 

-----------

 


このお母さんは、勉強しない、素行の悪い娘さんのことを見張らないといけないので

セミナーに参加いただけませんでした。

 


でも、自分が「見張っている」っていう意識もなかった。

でも、そのことを伝えて、セミナーに参加していただいた。

 


そう、初めて「見張る」のをやめてみたんです。

すると、子供さんが、大きく変わりました。

 

 

 

こちらが「見張る」は、相手はその「期待」に応えてくれます。

こちらが「見張る」のではなく「信頼する」に変えたとき、

 


相手は動き出します。

 

 

 

この子は、ダメなやつだ、という「前提」で見るか、

この子は、素晴らしい、という「前提」でみるか

あいつは、自分のことを嫌っている、という「前提」で見るか。

 


この「前提」が 「めんどくさい女」 の方程式の「X」です。

 

 

 

 


この人は浮気をする、という「前提で見る」

この部下はたよりない、という「前提」で見ると、

 


あいてはその「期待」に応えてくれます。

証拠「のように見えるもの」を沢山提出してくれます。

 

 

 

自分はダメだ、という「前提」で自分を見張ると

期待にこたえて「自分」は失敗します。

 

 

 

「前提」

 

 

 

これを「見張る」「疑う」から

「信頼する」「素直」に変えてみませんか(^v^)

 

 

 

本家本元はこちらです。↓

心屋仁之助オフィシャルブログ「心が風に、なる」Powered by Amebaameblo.jp

 

 

 

ーーーーーーーーーー

 

8月25日(土)お昼前後に、お話会するよ。

モチ、1人からでも遂行します!

7月中旬頃にでも募集する予定。

募集のお知らせはlineでするよ!

お友達登録はこちら↓

友だち追加