あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。何でも面白がって笑ってやろうぜ!

【メモ】宇宙はあなたが目論んでいる以上のものを用意している

もう、暑くて、外に出る気もしないので、メモ機能の中の、

見ないメモが沢山あるから削除作業してるんだけど。

 

消す前に、ブログにアップしとこー。

今後もメモシリーズ、続くね。

 

 

注:これは私の書いた文章ではありません。誰かの本やブログをメモったものです。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

 

私たちは何かを手に入れるために何らかの行動を起こすという様式をよく取ります。

そして、せっかく行動を起こしたのに、自分が目論んだものが手に入らないと、無駄だったとか、失敗したとかいって、ガッカリします。

 


もったいな~~~い!

 


そうじゃないんだよなあ。

 


宇宙はあなたが目論んでいる以上のものを用意しているだけです。

想像を超えたものを、とんでもない方向からぶちこんでくれるのに、「失敗」「無駄」ってレッテルを貼ったとたんに、その扉がしまってしまうんです。

 


宇宙にお任せとは、何かをしたら、何かが手に入るっていう方式を手放すってことです。

360度から恩寵って来るのに、そういうやり方をすると、ものすごく狭い範囲からしか恩寵が流れなくなるか、「何かが足りない」に必要以上にこだわることで、意識を集中している「足りない」状態の方が実現してしまうっいうて話を書きましたけど、お読みになった方は覚えていらっしゃいますか?

 


実はね、エネルギーを動かしているかどうかの問題なんですよ。

宇宙は常に拡大する方向にエネルギーが動いています。

つまり止まっていないんです。

だから、エネルギーを動かすと、宇宙と同調するようになる。

あなたはじっとしていないで、自分にできることをしたんだから、エネルギーを動かした。

それだけで、

100点だったってこと。

 


何を受け取るかはこっちが決めないで、宇宙にお任せすれば、あなたの想像を超えたところからびっくりするような恩寵が流れ込んで来るんです。

 

 

 

やったこと自体で100点なわけ。

そこにいちいち、結果っていう減点をしなくていい。

 


それからこういうこともある。

誰かに騙されて、ひどい目に遭ったとしますよね。

こっちは何も悪いことしないのに。

そういうときってショックで、自分の注意不足を責めたくなったり、騙した人を恨んだりしたくなりますよね。

 


ちょっと待って。

もしも、ひどい目に遭ったのだとしたら、宇宙はそのひどい目と同じ分だけの、思いもよらないすごいラッキーを用意するんですよ。

 


だから、自分を責めたり、相手を恨んでる場合じゃないの。

「その分ものすごくいいことがあるってことだ!」って思っちゃえばいいの。

 


そう思えば、扉が開いて、早速宇宙はサプライズラッキーを見つくろい始めます。

 


あなたがどっちに意識を向けるかで、扉は閉じもすれば、開きもする。

 


どっちが気楽で幸せか、もうお分かりですよね。

 


私はそのことに気づいてから、なんかあっても「その分いいことある」って思うようにしています。すると実際すべてがよきことに向かって展開していく。

人生最大のアンラッキーに思えたことが、人生最大のラッキーにもつながった。

今こうして、やりたいことやって、自由に楽しく生きられているのも、そのおかげ。

 


「私ってダメね」と自分を卑下したり、

「ひどい、ひどい、ひどい」って誰かを恨んだりすることも、何でしたら気が済むまでやってもいい。

 


でもずっとそればっかりやってないで、

「あっ、でもその分いいことあるんだったよな」って思い出せばいい。

そう思えば扉が開く。

慣れれば自己卑下や恨むことに時間を使わずに、すぐに意識を「その分いいことある」に向けられるようになります。

 

 

 

所詮この世はあなたの意識の作り出した幻想みたいなものなんですよ。

本当は何も失わない。

だったら、思う存分楽しめばいいと私は思ってます。

 

 

ーーーーーーーーーー

 

8月25日(土)お昼前後に、お話会するよ。

モチ、1人からでも遂行します!

7月中旬頃にでも募集する予定。

募集のお知らせはlineでするよ!

お友達登録はこちら↓

友だち追加