あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。何でも面白がって笑ってやろうぜ!

使命に生きる?!

自分の使命ってなんだろう。

 

 

どうして産まれてきたんだろう、とか

 

自分の使命ってなんだろう、、とか、

 

考えたりすることない?

 

 

 

私はよくあるよ。

 

使命感に燃えて生きてる人って、なんかかっこいいじゃない?

 

私にはこれしかないんです。

これをすることが私の使命なんです。

 

とかっていう人って、

私は羨ましいと思うのよ。とっても。

 

 

 

そう言われると、私には、何もないな~と思うから。

 

 

 

きっと、

例えば  人に相談に行くような、占いとか霊視とか、ヒプノセラピーなんかもそうだと思うけど、

 そういう人たちに会いに行くのは、

 なんで生まれてきたのか思い出さなくちゃ、とか、

 本能的に思うからなんだと思うの。

 

 

 

 

そして先日ふら~と寄った本屋さんでこんな本を見つけてね。

 

 

かみさまは小学5年生

 

 

前に映画の「かみさまとのやくそく」に出ていたすみれちゃんという子の本。

 

| 映画「かみさまとのやくそく」公式サイト

 

 

かみさまがすみれちゃんに言ってることを本にした、という本。

 

 

何気に本屋さんでパラパラっとめくって目に入ったページがまさに、

使命に関して私が求めてた答えだと思った。

 

 

 

正確じゃないけど、以下のようなことが書いてあった。

 

 

「それぞれ使命を持って生まれてはきているけど、その使命に縛られることはない。それをやっても やらなくても、かみさまはあなたが楽しく生きることを望んでる。」

 

 

 

 

そっか、そっか、そうだよね~。

 

 

 

かみさまは、そんな「使命に生きなきゃいかん!」とか、了見の狭いこと言わないよね~。

 

 

何が使命だとか、考えなくても、

楽しく生きていればいいんだな。

 

 

と、思ったら、とってもとってもホッとした。

 

 

ただそれだけの、話!