あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。何でも面白がって笑ってやろうぜ!

【婚活】妥協しないと結婚はできないのか?

婚活界でよく聞く「妥協しないと結婚できない」というフレーズ。

 

今日はこのことについて。

 

 

 

「妥協してまでは結婚したくない!」

婚活中の女性でこのセリフを言ったことある人は多いのではないのでしょうか。

 

 

 

「デート?なんか変な人しかこないからデートとかしたくないし。お見合いの申し込み来る人もなんか違うから、お断りしてる。私がいいと思う人には受けてもらえないから、最近全然婚活してない。結婚はしたいんだけど。」

 

「デートも全然いいと思う人とできないからやる気がしなくて。気のない人とのデートなんて、時間の無駄だわ」

 

「ま、そこまでして結婚したいわけじゃないし、いいんだけどね」

 

「そうだよね、そこまでして結婚しなくてもいいもんね。」

 

「そうよそうよ、妥協してまで結婚とか、私は自分を安売りしたくはないわ」

 

 

婚活あるあるな会話かと思うのですが、

 

 

 

でも、それって、本当に「妥協」なの?

 

 

 

 

 

例えば、

これは私の周りの事例だけど、あっと驚く人と結婚する友人は、かねてから歴代の彼氏も「あっと驚く」人が多い。

それか、こぞって男友達が「〇〇ちゃん元気?」って絶対に聞いてくるような。

だから、「やっぱりそこに納まったか~。」と納得のいく結果だったりする。

 

その子にとったら、世の中でいうハイスペックが日常ライン。その子にとっての凡人ラインがすでにハイスペック。だから、ごくありふれた恋愛してる時からなんら変わりない。

 

 

なのに!

今までの彼氏は普通だったのに、結婚相談所に入った途端、相談所界隈で人気ナンバーワンみたいな男性に突然好かれないよね。

高校時代から学年1の人気者と付き合っていました、みたいな人はやっぱり、人気者と納まる率も高いと思うけど、過去を振り返ってそんな経験が一度もないのであれば、多分、場所を変えても相当あなたが努力して変わらない限り、ない、と思う。

 

 

 

そして、「妥協してまで結婚したくない」は、

例えば、偏差値が58なのに、「私は妥協してまで東大以外の大学には入らない」と言ってるようなものなんじゃないかと思うんだよ。

 

 

それ故に、模擬試験(お見合い)は受けない。

「だって、模擬試験(お見合い)しても東大に入れる(本命と結婚する)わけじゃないじゃないでしょ?そんなの時間の無駄だわ」

 

そして日頃の勉強(デート)もしない。

「勉強(デート)も乗り気じゃないのよ、毎回。だって、東大の本番のテスト(本命とのデート)以外の時間なんて、時間の無駄だと思わない?」

 

って言ってるようなもんだと思うのだ。

 

 

 

私のところに来てくれる人にはよく言うのだけど、

 

 

目の前の本命でない男性すらも虜に、メロメロにできないのに、どうやって本命(あなたのお眼鏡に叶う人)にだけ好かれることが可能なのだい?と。

 

 

それって、東大以外は断固嫌だ!と騒いでいるのに、本番のテストじゃないから模擬試験はしません!勉強も時間の無駄です。って言ってるのと、同じだと本当に思うのだ。

 

  

東大に入った(誰もが羨む男性と結婚した)あの子は地元じゃ神童(他校でも有名なアイドル的存在)と呼ばれていたくらい何もしなくてもトップだったかもしれないけど、それと同じことが勉強してない(特に普通だった、男性との面識の少ない)自分に起こると思う?

 

 

いやいや、起こらないでしょ。

 

 

だったら猛勉強して65くらいには短期間で伸ばしてそのラインの大学受けるとか、ちょっと頑張って偏差値60くらい目指すとか、はたまた一応58くらいで手を打っとくか、するよね?

 

 

それは妥協なの?

 

 

いや、妥当なラインなだけでしょ。

 

 

 

婚活も、私は同じことだと思うのだよ。

 

 

 

「妥協しないと結婚できない」のではなく、

ただ「妥当な相手と結婚する」ってだけなんじゃないの?と思うのだ。

 

 

妥当=実情によくあてはまっていること。適切であること。適切でぴったり当てはまっているようす

 

 

 

 

でもでも、婚活において、ここは妥協するなよ!というポイントもある。

それはまた明日にでも。