あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。何でも面白がって笑ってやろうぜ!

余計な心配

子供ができたのは嬉しかったんだけど、

もちろん、心配はするわけ。

 

 

なんの心配か?

 

 

「かわいいと思えなかったらどうしよう」

「かわいがれなかったらどうしよう」

「ホントに私がお母さんになれるのか?」

「私がお母さんでいいのか?」

「母性本能とか、本当に備わってるのか?」

「母性本能が芽生えないままだったらどうしよう」

 

 

挙げればきりがない。

 

 

 

 

 

正直産まれてくるまで、ドッキドキで。

 

 

 

でも、産まれてみたら、そんな心配、本当に余計な心配でしたー。

 

 

 

 

こんなに我が子ってものは、かわいく感じてしまうのかーー!!

人生最大の発見!って思うくらいの、かわいいの嵐の毎日。

 

 

もう、かわいくてかわいくて、

またお腹の中に戻しても痛くない!ってなくらいに、かわいい。

 

 

 

未経験の物、事には、

少なからず、心配事が頭をよぎるもんだ。

 

 

 

あーだったら、どーしよー。

こーだったら、どーしよー。

あー大変、どーしよー。

 

ってね。

 

 

 

でも、これだけは、はっきり言える。

 

 

 

 

 

心配しても、気にするな。

 

 

だって、どうせ アレもコレも全部、余計な心配。