読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。そんな人生を愛するヒントを書き綴る。そして人生を楽しくしたい人に贈る。めんどくさいのはヤメ!何でも面白がって笑ってやろう!時々婚活応援も!

強がり言ってたら、幸せは手に入らない。

強がり言ってたら、幸せは手に入らない。

 

 

負けず嫌いで、

 

本心と逆のことばかりを言うと、

チャンスを逃すよ!

 

 

 私もそうだったから、よくわかるんだよ〜。

 

 

昔の話なんだけど、

私はいいなーと思った人がいて、

その人には彼女がいた。

  

向こうもこっちに気があったのが分かったんだけど、

彼女もいるし、誘われて嬉しいのに、

「あなたと恋に落ちることはないから」と、

照れからと強がりから言ったことがある。

  

 

そのあと、友達として仲良くなったんだけど、

結局、その彼は、

その彼女と別れ、他の彼女を作った。

 

私は悲しくて聞いた。 

  

 

そしたらこんなこと言われた。

 

「あの時君は僕と恋に落ちることはない、と言い放った。僕はとても傷ついた。」

 

「だから、君のことを好きにならないようにした」って。

 

 

なぬー??!

余計なこと言うもんじゃないなー、と、

ものすごく反省したのだ。 

  

  

26歳の頃の話なんだけどさ。

 

 

で、その時に学んだ。

 

 

素直な気持ちを伝えることは大事だ、って。

  

 

強がりはその場の私の心を護るためにはいいけど、

結局は、相手も傷つけ、

自分も傷つく。

  

 

いいことナイ。

  

 

だから、

「素直になる」って、なによりも大事。

 

 

 

とくに、この時の彼は年下で、

今思うと、私はかつては年下好きだったから、

妙に強がって、平気なふりをしてしまっていたんだよね。

 

 

 

 

f:id:hisamatsuaya:20170125184202j:plain

 

 

40になってから思うのはね、

この年齢だから「平気」なんてない。

この年齢だから、「傷つかない」とかもないし、

この年齢だから、「穏やかで平穏で」なんてこともない。

 

 

「大人」に対する幻想。

「大人ってこういうもんだ」なんて、全部、虚像なんだよね。

だって、人間なんだもん。

いろんな感情を味わって、そこから成長するんだもん。

何も感じないなんて、

ただの「不感症」。

 

 

それは、

 

人に対してもだし、

お金に対しても、

全ての物事に対して。

 

 

強がっていても欲しいものは手に入らない。

平気じゃないのに平気なふりしても物事は好転しない。

 

 

「欲しいものは欲しいと言う。」

「平気じゃない時は平気じゃなく振る舞う」

 

 

 

これに尽きる!

これが「我が儘」に生きる「私を生きる」生き方だよね。

 

 

私も日々挑戦中。

だって、

欲しいものを欲しい!って自分で認めることすら、怖さを感じてしまうから。

  

 

 

で、話を戻すと、

 

彼の前で平気なふりしない。

強がらない。

相手が若いからって「もっと遊んだ方がいいんじゃない?」なんて、強がり言わない。

これもさ、相手に自分が本気にされなかったら傷つくから、防御で言っちゃうんだよね。

分かるよー。

私もそんなこと言ったことあるから 笑

 

 

そんな「余計なこと」言うのはやめよう。

 

 

自分の気持ちに素直になろう!

 

 

最強の人生を歩むためにも、

「素直さ」は必要なのだ。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

今年は「心」を優先してアクティブに!?

ひさまつあやのイベント募集はlineからだよ!

心が軽くなる!と大好評!

友だち追加

 

 

+++++++++++++++++++++++++++

 

★久松あやの記事はリンク、シェア、自由だからしてくれたら、嬉しいのだよ!

 

★久松あやのfacebook(お友達申請してね。承認してるよ!もし承認返しが無い場合は、メッセちょうだいね!)

https://www.facebook.com/hisamatsuaya

 

 ★久松あやのインスタグラム(フォローしてね!基本フォロー返しだよ!もし承認返しが無い場合は、メッセちょうだいね!

 

 

++++++++++++++++++++

 

 

最近ラジオに出演した時の動画!

時間のあるときに見てね!

動いてるよ、私w

 


CrystalBiz 2016 10 11 ON AIR〜ゆりなの部屋(三上友里奈)