読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。そんな人生を愛するヒントを書き綴る。そして人生を楽しくしたい人に贈る。めんどくさいのはヤメ!何でも面白がって笑ってやろう!時々婚活応援も!

【旅・4日目】富山県・立山〜黒部立山アルペンルート/富山編

2016.10.16 富山県、立山4日目  ホテル立山〜称名滝〜富山駅〜東京

 

立山最終日!

 

 

私の胃の調子が悪くなった話は、やっぱり最後にでも書くわ。

衝撃の写真は最後にあるよw

 

でね、この日の朝、私たちはとっても早起きしたの。

なぜかというと、天文学の先生が教えてくれたあるものを見るため。

 

それは、「日没」ならぬ、「月没!」

 

そう、お月様が日本海に沈む姿!

これは、場所や気候などの条件、それに満月に近い状態じゃないと見られないもの。

天文学の先生も早起きして写真撮ってた!

 

 

それが、これ!

f:id:hisamatsuaya:20161128212451j:plain

 

太陽のようにオレンジ色の光を放って沈んでいったよ。

こんなものがあること末ら想像もしてなかったから、とっても嬉しかった!!

 

 

 そしてその後、宿泊していた立山ホテルの下(?)から出ているバスで、

「弥陀ヶ原」と言うところまで行った。

 

f:id:hisamatsuaya:20161128214357j:plain

f:id:hisamatsuaya:20161128214411j:plain

f:id:hisamatsuaya:20161128214419j:plain

 

 

そして「弘法」という名のバス停まで歩いた。

多分1時間くらいだったかな?(あいまいw)

 

f:id:hisamatsuaya:20161128214452j:plain

 

 

そしてこの弘法から「美女平」という最終停留所までいく。

すでに標高977M。

かなりぐるぐるバスで山を下ってきた。

f:id:hisamatsuaya:20161128214522j:plain

ここからケーブルカーに乗って、富山電鉄「立山駅」まで一気に下るのだ。

f:id:hisamatsuaya:20161128214659j:plain

 

そしてついた立山〜。

下界は暑くてびっくり!

f:id:hisamatsuaya:20161128214845j:plain

 

 

主人の思いつきで、ここからバスで行ける「称名の滝」へ行こう、という話になる。

そこで専用バスに揺られて、「称名の滝」へ。

www.info-toyama.com

 

 

でもね、私、かなり疲れてて、

しかも、この日すごく暑くて、バスが着いてから滝までの道のりが、

アスファルトの道を20分くらい歩くわけ。

 

私は不機嫌になり、

焦った主人はストックを私に差し出し、

私はそのストックを引っ張ってもらって、着いていくようにして歩いたw

 

持つべきものは、優しい人でございますねw

 

 水が本当に綺麗だった〜。

f:id:hisamatsuaya:20161201150632j:plain

f:id:hisamatsuaya:20161201150643j:plain

 

f:id:hisamatsuaya:20161201150701j:plain

 

写真で伝わるかわからないけど、これかなり大きい!ものすごい迫力なのだ。

日本一の落差があって、350M!

これ、東京タワーより高いんだよ!

 

そしてこの滝bの周りは涼し〜のだ。

 

すっかり癒され、またバスに乗り込む。

f:id:hisamatsuaya:20161201150924j:plain

 

バスの数が本当に少ないから、計算していかないと、まずいのだ!

 

 

そして富山電鉄「立山駅」から「富山駅」へと向かう。

このローカルな感じ、たまりません!

f:id:hisamatsuaya:20161201151238j:plain

 

のどか、ってこう言う景色に使う単語だ!

f:id:hisamatsuaya:20161201151255j:plain

 

電車の中もまったり。

これに1時間ほど揺られて富山に向かう。

f:id:hisamatsuaya:20161201151320j:plain

 

 

富山駅着〜。

 

駅には、かつてなのか、今の使用してるのかわからないが、

今は見ることのないものがたくさんあって楽しい! 

f:id:hisamatsuaya:20161201151448j:plain

f:id:hisamatsuaya:20161201151550j:plain

 

そしてJR富山駅はすぐ目の前。

めちゃくちゃ綺麗な駅!北陸新幹線が通ったからか、中もとっても綺麗で洒落てた。

f:id:hisamatsuaya:20161201151634j:plain

 

駅の中央には貝殻(みたいな)の綺麗な色のタイルが敷かれていて、

その上にいろんな色のライトが時間ごとに変わる。

 

とっても綺麗だった。

f:id:hisamatsuaya:20161201151853j:plain

 

路面電車の駅も、モダーン!

かなり洒落てる。

f:id:hisamatsuaya:20161201152008j:plain

 

トイレの標識も、ちょっと違う。

f:id:hisamatsuaya:20161201152043j:plain

 

そしてさすが、富山です!

「水飲み場」に「富山のおいしい水をどうぞ!』と。

スバラシイ!

f:id:hisamatsuaya:20161201152102j:plain

 

 

そして、

新幹線の前に時間があるので、駅に隣接している「とやマルシェ」に入る。

f:id:hisamatsuaya:20161201151719j:plain

 

ここでお寿司〜。

f:id:hisamatsuaya:20161201151748j:plain

f:id:hisamatsuaya:20161201151805j:plain

f:id:hisamatsuaya:20161201151812j:plain

 

関東では食べられない寿司ネタもたくさんで、かなり満足。

 

とやマルシェを見て思ったのだけど、

富山は伝統的な和菓子が多くいのと、

あと、新しいものに関しては、デザインがかなりモダン。

すごくおしゃれだと思った。

 

 

よく考えてみたら「能作」も富山なんだよね!

私は親戚への引き出物は「能作」の花瓶にしたのだ!

www.nousaku.co.jp

 

 

そして、まあ載って、

f:id:hisamatsuaya:20161201152615j:plain

 

構えて新幹線撮ってww

f:id:hisamatsuaya:20161201152621j:plain

 

富山駅に売ってたお菓子を買う。

このバームクーヘン(右側)高かった〜。

でも主人と半分こにして食べてみた。

f:id:hisamatsuaya:20161201152627j:plain

 

 

 

このあと、東京に着いて一番驚いたのは「音のうるささ」

山の上は、私と主人が喋らなければ、風も吹かなければ、

「無音」だった。

 

本当に何もない静けさの中をずっと歩いてたわけ。

 

でも東京駅に着いて、山手線のホームに行ったら、いろんなホームのベルの音、

人の声、車掌さんのアナウンス。

 

いろんな音が各方向から、入ってきて「ウルサーーーーーイ」と思ってしまったのだ。

 

こんな中にいたらそりゃ疲れや肩こりも出てくるわ。と。

でも、普段生活していたら、そんなこと感じることもないよね。

 

だからこそ、私は自然の中に聞くのが好き。

現実を俯瞰してみる感覚も味わえるから。

 

 

 

 

でねでね最後に。

別に誰も気にしてないかもだけど、どうして私の胃がおかしくなったのか。

そのおかしさは帰ってきて1日くらい続いてたんだけど。

正解は「気圧」のせい。

 

3000Mまで行くと(実際は標高2500〜とかに行くと)女性はとにかくむくむのだ。

それが、下山すると出て来るんだよね。

 

これわかる??!!

帰る日の朝の写真!

この不細工加減!!!!爆

f:id:hisamatsuaya:20161201153745j:plain

怖いスギwww

 

 

でもこれだけむくむから、内臓の機能もおかしくなっても仕方ないよね。

今回はかなり「胃」に異変があって、ずっとパンパンな貼ってるような感じになってた。

 

これ私だけじゃなくてね、3000 Mくらいに行くと、

山小屋の女性は皆、顔がむくんで腫れてるのよ。

 

 

こんなにパンパンになっても、

それでも、やっぱり行きたくなるんだな〜。

 

 

 

以上、富山立山での4日間でした〜。

 

 

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

ここまで読んだら、登録してね♡

 

12月第1週か第2週目くらいに、お話会やるかも。

平日夜か、12月10日あたりとか??

先行案内はlineからだよ!

イベントの案内なども、lineからしてるよ!

友だち追加

 

 

+++++++++++++++++++++++++++

 

★久松あやの記事はリンク、シェア、自由だからしてくれたら、嬉しいのだよ!

 

★久松あやのfacebook(お友達申請してね。承認してるよ!もし承認返しが無い場合は、メッセちょうだいね!)

https://www.facebook.com/hisamatsuaya

 

 ★久松あやのインスタグラム(フォローしてね!基本フォロー返しだよ!もし承認返しが無い場合は、メッセちょうだいね!

 

 

++++++++++++++++++++

 

 

最近ラジオに出演した時の動画!

時間のあるときに見てね!

動いてるよ、私w

 


CrystalBiz 2016 10 11 ON AIR〜ゆりなの部屋(三上友里奈)