読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。そんな人生を愛するヒントを書き綴る。そして人生を楽しくしたい人に贈る。めんどくさいのはヤメ!何でも面白がって笑ってやろう!時々婚活応援も!

主人との言い合いで気がついた、私の観念『我慢しないと愛されない!?』

あやの、時間と空間と脳内と 幸せ感度を上げる 自分と仲良し♡

つい一昨日、ひっさびさの言い合いになった、主人と私。

 

きっかけは些細なことなんだけどね。

 

そして久々に、わけワカメなことを主人が言うもんだから、

 

プンスカプンスカ、怒ってたのでアール。

 

f:id:hisamatsuaya:20161117163142j:plain

あ、この写真はカンケーないっ。

 

 

 

その時に発した一言で私に、自分で発して凍りついた。

 

 

 

「なんで私ばっかり我慢しなきゃいけないの?」

 

??

パードゥン?

 

「なんで私がこんなことで我慢しなきゃいけないの????」

 

 

なんと、

 

「私は我慢してるんダーーーーー!」

 

ふざけるナーーーーーーー!!!って、叫んでたわけ。

 

 

これには、自分で発しておきながら自分でびっくりして。

 

この後は「ほっといてくれ」モードに入った私。

アンタのこと相手にしてる暇はないよ。

アタイはこの観念を持ってたことの理由に夢中だったのだよ。

 

 

 

確かに、男女が一つ屋根の下に住めば、

今まで他人同士だったものが一緒に生活をすれば、

我慢することはある。

 

 

あれ買いたいけど、やめようかな?とか、

このセミナー行きたいけど、あんまり行っちゃ悪いかな?とか、

本当は海外旅行一人ででも行きたいけど、悪いかな?とか、

本当はここでイベントしたいけど、あんまり土日を予定でうめちゃ悪いかな?とか、

 

独身の頃なら誰にも許可を取らずに、ポンポコ入れてた予定を入れないようになって、

いつしか「我慢してる」と思っていた。

 

 

 

でも、問題はここからで、

 

なぜ「我慢」していたのか、ということなのだ。

 

きっと私の大好きな心屋さん式でいうところの、

 

「我慢しないと愛されない!」 

 

この前提、思い込みがあったのではないかな〜、って。

 

 

これに私自身、全く気がついてなかった!!!

ましてや「我慢してる!」なんて自覚症状もなかったんだよ!ホントに。

 

 

 

そして、思い込みや前提の出来上がる頃といえば、

断然幼少時代。

 

子供の頃から「我慢しなさい。」って言われてきたんだろうな〜。

 

 

それから子供時代を思い返してみた。

 

 

思い出してみると、小さい頃、

例えば、幼稚園、小学生の時に私はお友達に誕生会に行くこと禁止されてた。

「なんで私だけ呼ばれないんだろう。」って思ってたの覚えてる。

 

大きくなってから知ったんだけど、母親が全部断っていたらしい。

理由は、お呼ばれしたら、こちらもやらなきゃいけないし、

それが面倒だから初めから行かせない、ってことだったらしくて。

 

遊んでたのもいつも男子ばかりで、女の子の友達の記憶が幼稚園に全くないのだ。

 

今思えば、そんな理由からあまり女子と話さなくなってたんだと思う。

(もしくはリーディング出来る人に「あなたは男か女で言ったら、完全に男だから色気に力を入れないさい。」って言われたことがあるから理由は別なところなのかもしれないけどw)

 

 

「行きたくても我慢しなさい。」って言われてたのだろう。

 

他にも私は、

習い事たくさんしてたのに、

一番やりたかったバレエだけはやらせてもらえなかったの。

それも、「こんなにやってるんだから我慢しなさい」「ダメ!」って。

 

でもその理由も後から聞いたら「チュチュとか作るのめんどくさいから」という理由だったw

 

だから未だにバレエに憧れがあって、習いたいな〜という思いを持ちながら今に至る。(結局やってないんだけどw でも今からでも死ぬまでには習う予定!)

 

 

その他に、

「お姉さんなんだから我慢しなさい!」ってよく言われてたんじゃないかな(不確かだけどw)

いや、言われてたな。

 

 

きっと

お母さんに好かれたいし、

愛されたかった私は

「我慢しないと愛されない」という観念を抱えたまま、

今に至ったのではないか、と。

 

 

一番愛されたい、

愛する人に愛されるためには

「我慢」が必要、って

思い込みがあったのかな?と、思ったわけ!

 

 

 

「我慢しなきゃ愛されない」

 

 

 

これに気がついたことが、ショックとびっくりとでさ。

 

 

でも、これに気がつくために、

本当に本当に些細な発端からの言い合いになったんだと思ふ。

 

だって本当に、「なんでこんなにキレてるの?」って思うほどの主人のリアクションに最初、驚いたんだもん。

 

神様が主人を使って、観念に気がつかせてくれた、と思ったのだ。

「我慢してる!」なんて自覚症状もなかったから、「気づけーーー!」って言って、

教えてくれたんだ。

 

 

でも主人は、言い合いになってしまってショックを受け、

「許してくださ〜〜〜い」って言いながら、

昨晩、ケーキをたくさん買って帰宅してきたw

 

https://www.instagram.com/p/BM3uX97jqhz/

 

 

 

自分の観念にも気がつけて、

おまけにケーキも食べられて、

実はラッキーな私なのでアール。

 

 

 

 

観念に反応して、人間の感情は動く。

だから、怒りとか悲しみ、喜びのあるところには、

自分の「思い込み」や「前提」がある。

 

自分の心の中に「在る」ものにしか、私たちは反応しないから。

 

だから喧嘩も言い合いも、

発展中の永遠に成長をし続ける私たちには必要不可欠なもの。

 

そう思うと、私に気づきを与えてくれる主人に一層感謝なのでアール。

 

今日はアール、と言うのが、しっくりきたようでアール。

 

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ここまで読んだら、登録よろしく!!

イベントの案内なども、lineからしてるよ!

友だち追加

 

 

良いタイミングで、欲しい言葉が来ると評判のline@

おかげさまで100名超えました。

質問も気軽にできちゃうし。

ブログに載せちゃうかもしれないけど。てか、載せるけどw

 

 

やるやる詐欺になりつつある、メルマガも

近々始める(予定だ)から、お楽しみに!

 

 

++++++++++++++++++++

 

 

最近ラジオに出演した時の動画!

時間のあるときに見てね!

動いてるよ、私w

 


CrystalBiz 2016 10 11 ON AIR〜ゆりなの部屋(三上友里奈)

 

 

 

+++++++++++++++++++++++++++

 

★久松あやの記事はリンク、シェア、自由だからしてくれたら、嬉しいのだよ!

 

★久松あやのfacebook(お友達申請してね。承認してるよ!もし承認返しが無い場合は、メッセちょうだいね!)

https://www.facebook.com/hisamatsuaya

 

 ★久松あやのインスタグラム(フォローしてね!基本フォロー返しだよ!もし承認返しが無い場合は、メッセちょうだいね!