あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。そんな人生を愛するヒントを書き綴る。そして人生を楽しくしたい人に贈る。めんどくさいのはヤメ!何でも面白がって笑ってやろう!時々婚活応援も!

私たちは「人」が原因で落ち込むこともあるだろう。でも、いつだって元気をくれるのもやっぱり「人」だ。

久々につらい。
悲しい。
外だし、泣くのを抑えるのが必死。

 

 

そんな時は人生にいくつもあったけど、
またそんな時が今日、来た。

 

 

下手に励まさないで、
泣く時は泣く。

 

 

小さい頃から「悪いように考えない思考」があってけど、それって悲しい気持ちをなかったことにする行為、まるで「悲しむな」と言われてきたようなものだよね。

 

 

でも、悲しいものは悲しいんだから、別にいいじゃんね。

 

 

泣くことの何が悪い。

 

 

そんな感情に蓋して、一体誰得なんだって話しだ。

 

 

悲しみを味わったらいけないのか?

 

 

いけないわけがない。

 

 

無理に元気を出すつもりもない。

 

 

だから、気にせず、気が済むまで、
悲しい気持ちにどっぷり浸かろう。

 

 

○○○○○○○○○○○

 


↑これ2時間くらい前に書いて投稿せずにいた。

 

 

そして、次の用事のために、
45分時間を潰さなきゃいけないから、
半端な時間で迷ったけどスタバに来た。

 

 

お腹も空いたし、ケーキでも食べようと、ショーケースの前でどれにしようか迷ってた。

 

 

そしたら、店員さんが

「何に迷われてるんですか?」と聞くので、
「なんか食べたいけど、どれにしようか迷ってる。」と。

 

 

そしたら「超個人的な好みなんですけど、僕の好きなもの言ってもいいですかー?」って言って、教えてくれて、

 

 

「じゃ、それにする!」って言ったら、
満面の笑みで、

 

 

「本当ですか♡ はい!」って対応に、
癒されて。

 

 

きっと、彼にとったら何気ない接客だっただろうけど、
私はなんか、元気が出た。

 

 

つられて、笑顔になった^^

 

 

やっぱり、人を落ち込ませるのも「人」だけど、
元気をくれるのも「人」だよね。

 

 

 

神様、本当に全てをいつもありがとう。

 

 

 

少しずつ悲しいから抜けてくよ!

 

 


*これはその店員さんオススメの、ワッフルに生クリーム。うん。ツボだ!

 

f:id:hisamatsuaya:20160920153021j:image