あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。そんな人生を愛するヒントを書き綴る。そして人生を楽しくしたい人に贈る。めんどくさいのはヤメ!何でも面白がって笑ってやろう!時々婚活応援も!

選択肢が少ないと人はクリエティブになる。そしてクリエイティブになると人は幸せ思考になる。

日本って本当になんでも手に入る国。

各国のインテリア、食べ物、なんでもかんでも手にできる。

実に豊かな国だと、私は思う。

 

 

ヨーロッパにいた頃に感じたことだけど、

ヨーロッパって、全体的に「田舎」な感じのところなのよね。

選択肢とか、思いっきり少ない。

日本に比べたら、雲泥の差。

 

 

だからこそ、人はあるものの中で最大限の可能性を生み出そうと、

クリエティブになるんだと、思ったのだ。

 

 

洗練されてるような気がするのも、

常に「あるもの」で工夫して生活しているから、

小慣れた感が出るのだと思う。

 

 

 

例えば日本なら「東急ハンズ」とか、なんでも材料が手に入るお店がある。

専門店もたくさん、細分化されてある。

今なら、オンラインで何処にいても買い物できる。

手元になければ、買うことで解消できる。

 

 

でも、物が少ないと、「考える力」をとことん養うことができるのだ。

 

 

私がファッションの勉強をするために、ベルギーのアントワープで、くらった衝撃。

 

当時は2005年ってこともあり、

まだネットショップが今ほど普及してないってこともあるのだけれど、

初めに学校の先生が布屋さんを教えてくれる。

「〇〇(洋品店)かトルコ人街にあるお店か、IKEA」

 

IKEA?!?!?!

家具屋のIKEAの中に確かにちょっと布コーナーがある。

 

そこを言うのだ。

 

選択肢、これしかないの?

 

f:id:hisamatsuaya:20160913183321j:plain

 

トルコ人街のお店とか、正式に教える店としてありなの?

 

その内、皆、布屋を求めてブリュッセル(って少ない)やパリやロンドンに行ったりするんだけど、

 

選択肢が少ないから、

人と被るのは当たり前で。

 

でも、その中からある物を使って、

どうやってオリジナリティを出すかをとことん考える、ということが大事なんだよね。

 

狭い街で、選択肢が少ない中、

皆、必死に一つのものから多数の可能性を見つけることを強いられる。

 

本当の意味でとても「クリエイティブ」な環境だと、私は感じた。

 

 

あると便利、

これがないと無理、というのも、

結局は、物を売るための、誰かが作った価値観の上にあるものでしかない。

 

 

 

日本にいると、この恵まれた環境が当たり前すぎて、

何でもかんでも「買って」解決しようとしがちで、

考える時間も「生産性がない」=得るものがない、と感じ、

そんな時間があるなら買って解決しよう、と思いがちである。

 

 

セミナーや占いジプシーになるのも結局、

とことん考える時間を省いて、

「お金」で解決しようとしている癖の塊でもあると思う。

 

 

もっと自分をの力で考える力を養う=クリエティブになるには、

普段から目の前にあるものの中で、

何ができるか、

そこにどれくらいの可能性があるのかを、

考えながら生活することではないか、と思う。

 

 

そしてそれが、より生活を豊かにしていき、

幸せを見出す力も同時に備わってくるのでは、と私は思うのだ。

 

 

そしてクリエイティブになるということは、

「あれがないから私はできない。」

「これがないから私は幸せじゃない。」という思考から

脱出するきっかけにもなり、結果「幸せ」思考になると私は思うよ!

 

 

+++++++++++++++++++++++++++

 

 

人生には「自分で考える力=クリエイティブ」が大切なことだと思う。

そんな久松あやのお話会。

リクエストを受けて、9/27(火)19:00〜決定ー!

(募集は今週あたりかな?)

いろんな人に会いたいから、リクエストがあれば、ラインから教えてね!

このお値段で提供するのは、9月いっぱいだよ!

遠慮せずに、メッセージちょうだいね!

本からの気づきとか、イベントの案内などは、こちらから。

お友達になってね★ ほぼ時々朝、パワーを送ってます!

友だち追加

 

 

私のブログ読んでくれてる人って、sns嫌いが多いから、

lineやってない人もたくさんいるだろう。ときちんと予想してるよ。

メルマガも近々始めるから、lineやってない人待っててねw

 

 

+++++++++++++++++++++++++++

 

★久松あやの記事はリンク、シェア、一切ご自由にどうぞ。

てか、してくれたら、嬉しいのだよ!

 

★久松あやのfacebook(お友達申請してね。承認してるよ!)

https://www.facebook.com/hisamatsuaya

 

 ★久松あやのインスタグラム(フォローしてね!基本フォロー返しだよ!)

www.instagram.com

 

 

広告を非表示にする