読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。そんな人生を愛するヒントを書き綴る。そして人生を楽しくしたい人に贈る。めんどくさいのはヤメ!何でも面白がって笑ってやろう!時々婚活応援も!

【祖母の教え】いつどんな時も「立つ鳥、跡を濁さず」

私が結婚するときに祖母は亡くなってしまったのだが、

祖母は常に「規律」のある人だった。

その姿に、いろんな人が話をしてたくて祖父祖母宅の応接間には、いつもお客様が来る。

そんな光景を小さな頃から見て育った。

 

 

そんな祖母がよく言っていたことの一つに「立つ鳥跡を濁さず」という言葉があった。

 

 

f:id:hisamatsuaya:20160907194023j:plain

 

 

「立つ鳥跡を濁さず」 

 

お食事をしても、

飛行機に乗った時でも、

ホテルに泊まった後でも、

 

小さな頃からそれを必ずしている。

 

 

 

旅館に泊まった時は、

来た時となるべく同じ状態戻して退室。

これは、「お金を払っているからやってもらって当たり前」ではなく、

仲居さんや旅館への感謝を表意するため。

 

 

 

また、お食事の時もそう。

 

食べる前、

食べてる最中、

食べ終わった後、

すべて美しく保てと言われてきた。

 

これは、作った方への敬意でもある。

 

飛行機もそうだよね。

たまに、ぐちゃぐちゃの人とかいるけど、

お金払ってるし、どうせ片付けするんでしょ?ではなく、

常に去り際は美しく。去った後も相手の気持ちが良くなるように、と言われて育った。

 

 

 

いくらお金があっても、

サービスを提供してくれる人がいなければ、

我々はお金を使って何かすることもできない。

色んなことをしてくれる(させてくれる)すべてに感謝しなさい。と、

小さい頃から教えられてきた。

 

 

そして、

相手に気持ちよくサービスを提供できるようにするのもお金を払う側の心配り、

とも教わってきた。

 

 

だから、

例えばフレンチなんかでの、お食事の説明は、丁寧に聞く。

 

「美味しい!」

「きれい」

「快適」

「素敵」

「ご馳走様でした」

「ありがとうございました」と、

思ったことは口に出してきちんと伝える。

 

 

 

この前のとんかつ屋でも出る時に、「美味しかっです。ご馳走様でしたー!」って、出る時に大将に言ったら、食べてた人に振り返られたわw

 

黙って出て行く人、多いもんね。

 

でも、いくら人に見られようが、私は伝えたいことは伝える。

 

 

 

世の中お金が蔓延して、

色んな価値観が出てこようとも、

私は常に感謝の気持ちを込めて、

常に、去り際を美しく、

 

「立つ鳥跡を濁さず」精神を忘れずにいたい。

 

f:id:hisamatsuaya:20160907194031j:plain

 

+++++++++++++++++++++++++++

 

 

意外と古風なところがたくさんある久松あやのお話会。

リクエストを受けて、9/27(火)19:00〜決定ー!

(募集は来週あたりかな?)

いろんな人に会いたいから、リクエストがあれば、ラインから教えてね!

このお値段で提供するのは、9月いっぱいだよ!

遠慮せずに、メッセージちょうだいね!

本からの気づきとか、イベントの案内などは、こちらから。

お友達になってね★ ほぼ時々朝、パワーを送ってます!

友だち追加

 

 

私のブログ読んでくれてる人って、sns嫌いが多いから、

lineやってない人もたくさんいるだろう。ときちんと予想してるよ。

メルマガも近々始めるから、lineやってない人待っててねw

 

 

+++++++++++++++++++++++++++

 

★久松あやの記事はリンク、シェア、一切ご自由にどうぞ。

てか、してくれたら、嬉しいのだよ!

 

★久松あやのfacebook(お友達申請してね。承認してるよ!)

https://www.facebook.com/hisamatsuaya

 

 ★久松あやのインスタグラム(フォローしてね!基本フォロー返しだよ!)

www.instagram.com