あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。そんな人生を愛するヒントを書き綴る。そして人生を楽しくしたい人に贈る。めんどくさいのはヤメ!何でも面白がって笑ってやろう!時々婚活応援も!

【レポ】さとうみつろう×ひすいこたろう トークライブ『ゆるんだ人からうまくいく』

昨日は、起業塾での同期の目黒こあさんと一緒に、

さとうみつろうさんとひすいこたろうのさんのトークライブに行ってきた。

 

さとうみつろうさんは、去年、「神様とのおしゃべり」という本を本屋さんで見かけて買って初めて知った。

 

神さまとのおしゃべり -あなたの常識は、誰かの非常識-

神さまとのおしゃべり -あなたの常識は、誰かの非常識-

 

 帯にあった、「99%の幸せを差しおいて1%の不満を探す人間のなぜ」というのに惹かれて思わず買ったんだよね。

 

 

さとうみつろうさんのブログはこれね。

ameblo.jp

 

 

 

そしてひすいこたろうさんは、これまた本屋で、まだまだブログをやる前だったと思う。世界一ふざけた夢の叶え方。って本を買って、読んだ。

衝撃的だったね。

世界一ふざけた夢の叶え方

世界一ふざけた夢の叶え方

 

 

そんな二人がコラボトークって言ったら、見るしかないでしょ。って感じで、

目黒こあさんを誘って、一緒に聴きに行ってみた。

 

 

 

初めて生で見る二人の印象は。

 

さとうみつろうさんは、本当にエンターティナー。

多彩だし、場を盛り上げるのが上手だよね。

人を惹きつけるのもさすが。

会場を一体化させるのがうまい。才能だよね。

会場のほとんどの人はリピーターって感じで、600人くらいいたかな。

ファンがライブを見に来てる。そんな感じだった。

 

 

そして顔出ししていないひすいこたろうさんは、とにかく「優しい」オーラ。

もう、話口調から優しさが滲み出ている。

穏やかなしゃべり口なんだけど、すごく聞き入ってしまうんだよね。

そして、なんというか、声に愛の波動が乗っかって、場を癒してしまう人だよね。

非常に惹きつけるものを持ってる声だった。

 

 

そして、本気でゆるいこの二人。

600人もの人を前にして、ゆるくいられるこの凄さ。

 

 

そしてね、私が目指したいのは、ここだな〜。って思った。

すごく羨ましい。と思ったの。

5000円という気軽な入場料で、

ゆるいけど、本質をついた話を笑いと、観客を巻き込みながら2時間あっという間に展開していく。

600人もの人たちに一体感を与える。

肩肘張らない。無理をさせない。ほっこり温かく、愛を感じる。

また行きたいな〜。っと思わせる。

押し付けでもなく、上からでもなく、自分たちは偉いというわけでもなく、同じ目線に立って、すごく「与えたい」一心の「愛」を感じたよね。

 

私は、こういう風になりたいのだ!と、改めて確信したのだ。

 

 

 

本当に素晴らしくて、泣きそうになるよね。(ないてる人もいたけど。)

 

ああ、この人たちは何もかも「知ってるんだな。」ってことがわかる。

聞いていて安心感があるんだよね。

そして、ひすいこたろうさんもずーっと楽に生きたくて、そういうことをたくさん本読んだり勉強して、ここまで来たんだな。ってことも分かって、私も、その域に行けるかも。と思えたのが、収穫だった。

 

 

 

 

ここで、ざっと、心に残ったことを、覚書。

 

 

 

《ひすいさん》

ぐだぐだした姿を見せたことによって、緩めるようになった

 

自分を好き になれと言われてもなれないよね。

好きになれない自分を許す。

緩んでない自分を許せるようになった。

 

  

自分で自分を体験することしかでしかない。

 

 

《さとうさん》

どんな物事にも相対がある。

こわばってるから、緩める。

不幸なことがあるから、幸せを感じる。

全ては陰と陽、相対でできている。

だから、片方だけ。なんてことはない。

全てが両方があって完璧。

 

《ひすいさん》

「神との対話」という本。

 

元々魂は一つ(ワンネス)。

でも、ひとつだけでは体験できない。

愛を体験するために分離してこの世にいる。

嫌なことは幸せを体験するための前段階

不幸も幸せの一部

 

思いたい通りに思えてることが幸せ

不幸だと思えてることも思いたい通りに思えてる

 

 

ながさわけんじ 速読の人。

こばやしせいかん 心理学の先生。

 

『小林正観さんに言われた言葉』

人間は順風ばかりが良いわけじゃない。

良いことばかりが続いてると天狗になったりする。

人は幸せを求めるけど、魂にとったら幸せだけがいいわけではない。

魂は逆風と順風半分半分がいい。

そこに魂の成長がある。

 

これは絶対。

そんなことないです。って人がたまにいるけど、

仕事が順風なら、身近なところで逆風が起きたりするもの。

この世は順風と逆風、50/50でできている。

 

逆風を楽しめる、面白がれるようになったら緩む。

 

※ひすいさんの場合、それが奥さんだという。離婚も考えていたが、この話を聞いて、奥様に感謝するようになった。仕事が順風なのにそんなことはない!と思ったら、奥様が家で逆風を吹かせてくれてることに気がついた。だったら、僕は家庭で逆風を吹かせてくれてる方が良い。奥様の逆風があるからの順風でベストセラー作家。だという。

 

 

悲しい自分を認めてあげるのが優しい見方。

どんな感情もね。

『自分を責めた自分を認めて受け入れ許し愛しています。』

これを言うだけで、パワーがでる。

 

 

《さとうさん》

先に結論を出す → そこから組み立てる

例えば、人は、ココとココとココが嫌だから「この人は嫌い」と思っているが、

本当は、「嫌い」だからココとココとココが嫌なの。

先に脳は結論付けている。

だから、こうこうこうだから、未来はこう。なのではなく、

未来はこうしたいから。と先に決めておくと、その組み立てることができる。

 

 

《ひすいさん》

意識がエネルギー

自分の意識で、最高の未来をイメージして出現させる。

 

「許す」の語源は「ゆるます」

 

 

苦しいことが起こっても、なにが起ころうが面白がる。

そうすれば道が見つかる。

でも、道が見つからなくても、方法はある。

それは、「道が見つからなくても、いいんだよー!」

 

 

《さとうさん》

全く同じことでも、嫌なことも明日また起こるだろう。

でも全く同じことが起こっても「良いことだ!」と思った瞬間に、新しい世界に変わる。

このドアを開けても世界は変わらないし変わってないけど、

あなたが世界を変えるんだ。

世界を変わって見るのはあなた。

世界を変えてみて下さい!

 

 

※多少違うことが書いてあるかもしれないけど、許してちょ。

その時にメモったものをそのまま書いてるよ。

 

 

本当に、良い会だったな。

 

今年はお二人のコラボトークライブ、たくさんやるらしい。

ぜひ、近くに二人が来る時は見に行くと良いと思うよ!

 

 

+++++++++++++++++++++++++++

 

★久松あやの記事はリンク、シェア、一切ご自由にどうぞ。(あ、体重は控えてね♡)

 

★久松あやのfacebook(お友達申請してね)

https://www.facebook.com/hisamatsuaya

 

 

★久松あやのインスタグラム(フォローしてね!)

www.instagram.com

 

 

広告を非表示にする