読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。そんな人生を愛するヒントを書き綴る。そして人生を楽しくしたい人に贈る。めんどくさいのはヤメ!何でも面白がって笑ってやろう!時々婚活応援も!

【もはや伝説・ちょっと小話】28~32歳・ベルギーであった、こんなこと。

久松あや・ヒストリー あや@BELGIE ちょっと小話

ベルギーでの生活で驚いたことは数あれど、こんなことがあった。

 

ベルギー・アントワープの学校は、国際色豊かで、

ベルギー人はとても少なく、アジアから、南米、アメリカ、中東、そして西欧、東欧、北欧、アフリカ、ロシア、

本当に世界中の国の生徒が集まる学校であった。

 

  

 

【久松あやができるまで】前回までのお話

幼少期編

小学生編

★ 小学生後編

★  中学生編

★ 高校生1年生編

★ 高校生2年生・留学先決定編!

高校生・デンマーク編

高校生・留年

短大生編

短大生編・衝撃的な人々・P子編 

短大生編・衝撃的な人々・W美編 

専門学校編・自信のない私 

初めての社会人編 

 25歳・進路迷い時期編  

26歳・ドキドキのフランス生活・初日 

26歳・フランスで出逢った衝撃的な人々  

27歳・フランスで起きた親にもまだ言えてない衝撃な事件。

27~28歳・フランス編・人生が大きく動き出した時

28歳・フランス編・初めて自分の成長を感じた日

29~31歳・ベルギー編・頂点からどん底へ。

32歳・ベルギー編・結局私に残ったものは。

【もはや伝説】28~32歳・ベルギーであった、こんなこと。←今ココ!

32~36歳・実家暮らし編/どこにいても私の存在は変わらない

 

 

 

 

 

そんな中、他にも日本人はもちろんいて、私はもちろん学内で日本人とは日本語で話していた。

しかし、なぜか、私だけ、日本人だと思われていなかったのだ。

一人や二人ではなく、かなりの人数に言われ、

何なら先生にも

「あなたが日本人だったなんて、1年間思ってもみなかったわ!」と言われる始末。

 

 

 

f:id:hisamatsuaya:20160715164700j:plain

 

 

 

 

日本人なら金髪の外国人を見て、「韓国の方?」とか思わないと思うのだが、

欧州の人は、本当に人種へ対しての考え方が違っている。

 

私は主にその先生からっは「フランス人」だと思われていたらしく。笑

 

中には、リュクセンブルグ人の女の子なんかは、「フレンチとのハーフだと思ってた!」って何年か越しに言われ、私がびっくり。

聞いて大爆笑。

 

「こんなにフラットな顔してるのに?!何言い出すの?」と言ったら、

「え?え?」みたいな感じで、むしろ違ってたことに、戸惑っていた。

 

確かに学校では、フランス語を話す人の中にはハーフもいたし彼女はその二人(イギリス人×フランス人とか ドイツ人×フランス人とか)と仲が良かったので、なんだか勘違いしていたらしい。

 

 

どんなん勘違いだ。って話なんだけど、これは事実で、私の中では「私列伝」に掲載決定!って思った話だよね。笑

 

 

 で、何が言いたいのかというと。

この時に、本当に人の思い込みってすごいんだな。って思ったよね。ってこと。

 

 

人は思い込みによって、事実と違うことでも信じれば、

その人の中ではやがてそれが真実(事実)になる。

 

だって、確かにその先生なんかは、「あやはお家で何を食べてるの?」って聞かれて、

「お米と、、」なんて答えてたら、「何で日本人みたいなご飯食べてるの?」とか言われたりして、この人何言ってるんだろう。って思ってた。

でもそういうことだったって気がついてから、今までの会話の謎が解けたよね。

 

そしてこれは余談だけど、その先生は、私が「日本人」だと分かってから、それまでフランス語で話していたのに、急に英語になったという。

 

これもどんな切り替えかよくわからないけど 笑

 

 

 

ますます「人はこう!」と決めつけることは恐ろしいな。と肌で感じた。というお話。

 

 

 

人は、やはり自分の「見たいように世の中を見ている」という、分かりやすい事例でした!

 

 

 

 

続き↓

hisamatsuaya.hatenablog.jp

 

 

 

 

 

【久松あやができるまで】前回までのお話

幼少期編

小学生編

★ 小学生後編

★  中学生編

★ 高校生1年生編

★ 高校生2年生・留学先決定編!

高校生・デンマーク編

高校生・留年

短大生編

短大生編・衝撃的な人々・P子編 

短大生編・衝撃的な人々・W美編 

専門学校編・自信のない私 

初めての社会人編 

 25歳・進路迷い時期編  

26歳・ドキドキのフランス生活・初日 

26歳・フランスで出逢った衝撃的な人々  

27歳・フランスで起きた親にもまだ言えてない衝撃な事件。

27~28歳・フランス編・人生が大きく動き出した時

28歳・フランス編・初めて自分の成長を感じた日

29~31歳・ベルギー編・頂点からどん底へ。

32歳・ベルギー編・結局私に残ったものは。

【もはや伝説】28~32歳・ベルギーであった、こんなこと。←今ココ!

32~36歳・実家暮らし編/どこにいても私の存在は変わらない

 

 

 

 

 

+++++++++++++++++++++++++++

 

 

★久松あやのfacebook(お友達申請してね)

https://www.facebook.com/hisamatsuaya

 

 

★久松あやのインスタグラム(フォローしてね!)

www.instagram.com