読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。そんな人生を愛するヒントを書き綴る。そして人生を楽しくしたい人に贈る。めんどくさいのはヤメ!何でも面白がって笑ってやろう!時々婚活応援も!

「誰かにこうしてほしい!」と思ったら、自分改善のチャーンス!

例えば、相手にこうしてもらいたいとか、

 

こうなって欲しいとか。

 

 

説き伏せようとしている時は、

私の体は相手に向いていて、そして何も前進していない。

 

他の誰かに向いている限り、何も前進しないし、何も進展しない。

 

私が体を向けるべきは、いつでも「前」であり、他の誰かではないんだ。

 

 

 

相手に意識を向けてあーだコーダ思ってるときは、

 

本当の自分と向き合っていない証拠。

 

 

人にこうしてほしいな。と思うことがあったら、

 

それって自分に対するアドバイス、フィードバックなんだよね。

 

例えばさ、夫婦あるあるだけど、結婚して旦那さんのものが目について捨てたくなる時。

それは、自分のものが片付いていない証拠。

 

こんまりさんも「他人のものには絶対に手を出すな。自分のものだけきちんと片付けましょう。」って言ってたけど、

本質はそういうことなんだと思う。

 

自分の問題を他人に投影しても、永遠に根本の問題は変わらないんだよね。

 

 

「誰かにこうしてほしい!」と思ったら、自分改善のチャーンス!

 

 

そのアドバイスを丸ごと自分で自分に向けよう!

 

問題の矛先はいつも「自分」だからね。

 

 

すべての原因は「自分」発。

 

 

 

そしてこれは一生変わることのない真実だと、私は思っている。

 

 

+++++++++++++++++++++++++++

 

 

★久松あやのfacebook(お友達申請してね)

https://www.facebook.com/hisamatsuaya

 

 

★久松あやのインスタグラム(フォローしてね!)

www.instagram.com