読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。そんな人生を愛するヒントを書き綴る。そして人生を楽しくしたい人に贈る。めんどくさいのはヤメ!何でも面白がって笑ってやろう!時々婚活応援も!

だから魅力がなくなっちゃうんじゃないの?

あやの、時間と空間と脳内と

「完璧な自分」を求めてるから、魅力がなくなっちゃうんじゃないの?

なんてことを思った。

 

 

本来のむき出しの状態なら、誰にも真似できない素敵な人のはずなのに、

 

 

「このままじゃダメだ」と思って変に自分をこねくり回すから、

面白みもない、どこの誰でも良いような仕上がりになる。

 

 

だいたい、

その「完璧な姿」自体、個々の価値観の上に成りたっている。

 

 

だから、その「完璧な自分」になってみたら、何にも現実は変わらないかもよ?

そこには、何も無いかもよ?

 

 

求めてるからこそ、目の前にある自分素敵さに気がつかなくなる。

 

自分の素晴らしさを自分が無視している。

 

だからこそ、今のままで、良いんだよ。

 

この状態が完璧なのさ!

 

 

 

f:id:hisamatsuaya:20160624120940j:plain

シャルロット・ゲンズブールにも憧れてたな〜。

何もしてないのに、雰囲気があるよね。

f:id:hisamatsuaya:20160624121336j:plain

 

 

 

 

久松あやの記事はリンク、シェア、一切自由です。