あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。何でも面白がって笑ってやろうぜ!

結婚するに当たって、大事なこと。



なかなか好きになれない。とか、


興味が持てない、とか。



結婚が先に進まない理由って多々あると思う。



でもさ、「すっごく好き!」が原動力でも


「なんか良いかな?」って結婚したとしても、


結局1番大事なのって、


その人と生きていく!という、覚悟を決めることだけなんじゃないかな?



だって、


もしあなたが「好き!」ってだけで結婚して、


その感情が覚めてしまったら、どうする?




「好き!」で結婚したのに、


「嫌い」な部分が目につき始めたら、耐えられる?



どの側面を相手に見つけたとしても、


結局は、それも「認めて」「受け入れ」るかどうか。



なにがあってもそれを


「認めて」「受け入れる」覚悟をするかどうかは、


誰と結婚することになったとしても、


一緒。



自分が受け入れられないところがゼロの人なんて、


世界中探しても、いないと思うよね。




でも、あなたの「受け入れる」器は、


いくらでも大きくできるはず。



そして、その器が大きくなればなるほど、


感じる愛も大きくなる。



そして、溺愛されてる人たちは、


皆、その器が大きいから、溺愛されてるように見えるだけのこと。


受け取れる愛の量が大きいだけのこと。





だから、婚活をしてるんなら、


ただ闇雲に多くの人に会うだけでなく、


あなたのその器も大きくすることも意識しながら、


活動すると、良いと思う。