あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。何でも面白がって笑ってやろうぜ!

未来シフト起業塾での学び【レポートその1−2】

さて、すでに今週末第2回目の塾があるのに、


全然記事にできていません!


そこで、今日は起業塾での学び【レポートその1-2】。

未来シフトコーチング 鈴木美歩さんの未来シフト起業塾 1回目の講義から。




ビジネスも、婚活も、本当に通づるところだらけなので、


婚活中の方にも、役立つことがたくさんあります。





成功している人と、そうでない人の差。のお話をされていました。


自分の理想を現実にしてく人と、できない人の差。ですね。


婚活で言えば、


理想の結婚をしていく人と、結婚に至らない人の差。ということになります。



************


何事も、淡々と続けている人は、成功もしていきます。


なぜなら、ほとんどの人は、勝手に自分で諦めて、


2回、3回の失敗の経験すらしないで、


1回の挑戦で、勝手に中断してしまうから。




1回の挑戦でくじけて、一回でやめてしまう人は、チャンスも逃すし、


失敗から得る学びの方が多いのだから、


失敗できること自体がラッキーなのであり、


挑戦したから失敗ができる!のです。



でも、


「恥ずかしい思いはしたくない。」


「失敗したくない。」


「どう思われるかを心配」と思ってやれることを先延ばしにして待っていると、


すべてのチャンスを逃してしまう。




そして、


いくら頑張って環境を変えて、習慣を変えていっても、


なかなか現実が、ついていかない時がありますよね?




婚活で言えば、


理想の人を思い描いてみたり、理想の生活を思い描いているのに、


全然そういう人が現れなくて、嫌になってきたり、


もう自分にいい人は現れないんじゃないかと思ってしまったり、


途中で休会したり、退会したり。




自分が想像している思考と行動の間には、

いくら頑張っていても時間差があります。



頭の中で想像していることが、

行動を起こすことによって、少しずつ一致してくるんです。



その一致する前の段階で失敗も当然するから、


そこで諦めてしまう人が多い。


実にもったいないですよね!


だからこそ、

理想が現実になる間に生じる時間差の中で、諦めしまわないで!




1度や2度、うまくいかないことがあっても、


そんなのはいくらでも後から巻き返せることなんだから、


むしろ、挑戦しない人生の方が恥ずかしいことだからね。


との、ことでした。



*******



ちょっと前に本屋さんで見つけて買った、

アドラーの「人生に革命が起きる100の言葉」の中に


こんな言葉が書いてありました。


「仕事で失敗しませんでした。働かなかったからです。」

「人間関係で失敗しませんでした。人の輪に入らなかったからです。」

ー彼の人生は完全で、そして最悪だった。



まさに、婚活でも言える事。



傷つくことを恐れないで、もっと自分から相手に関わっていったり、


恥ずかしがってないで、もっと女性らしく振舞う練習をしてみたり、


そのあなたが起こした行動、ちょっとずつの挑戦が、


素敵な彼とのご縁に繋がる。




今日、明日、突然うまくいくわけではないかもしれないけど、


でも、必ずあなたが想像する未来にその行動の一つ一つが繋がっているんだ。ということを忘れずに、


だから、うまくいかないことがあっても、挑戦し続けることが大切なんです。



とにかく質よりも、行動量を起こすことで、それが自然と質に変わってくる。


だから、初めは何事も数をこなし、行動を起こし、


少しずつ自分の思考と行動を一致させていきましょう。


そうすることによって、どんどのん意識が上がって、自分自身の進化。にも繋がります。



*******



学んだことをレポートにするって、本当に難しいです。


人から聞いたことを自分の中に落として、伝えることって、


思っているより、難しい。




私はこういうのが不得手だから、お勉強の方はさっぱりだったんだな~。って、


39歳1ヶ月にして、改めて思いました。笑



アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉/ダイヤモンド社
¥1,728
Amazon.co.jp