あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。何でも面白がって笑ってやろうぜ!

昨日の夕ごはん


銀鱈の西京焼き/山芋の千切り/一昨日の鍋の残り/牡蠣/小松菜と油揚げのお味噌汁


こんにちは。


連日何もおかずが変わってない、盛る器だけ変えてる久松あやです!

主人が今週はハンバーグが食べたい!といって材料は用意しておいたのですが、

ここのところ帰りが遅くて、昨日は11時くらいに帰るコールがありました。

さすがに、ハンバーグを0時に食べさせるのもどうかと思い、急遽、冷凍してあったお魚に。

好きなもの食べさせたいけど、体のこと考えると、出して良いのかわからなくなりますね!



昨晩は、近畿地方に在住の方との90分の個別skypeコンサルでした。





鼻ズルズル言い出したから、風邪?と思ったら、

涙をこらえてたら、鼻水が。っと



一人で頑張ってきた緊張の糸がほどけて、ホッとすると、

また自分の本音に気がつくと、

人って涙が勝手に出てくるものなんですよね。

そういう時は堪えないで、どんどん泣いてくださーい!と言います。

私の前で、自分の感情に蓋をしないでいいですからね。と。




あと、最近気がついたんですが、


私も髪の毛が比較的短いせいか、特に90分の個別コンサルに来てくださる方にボブ~ショートカットのお客様が多いな。と。笑


私も婚活当初、ショートでした。

でも婚活中は伸ばしてました。


2番目にお見合いした方に「俺より短いんじゃない?伸ばさないの?」と言われ、

伸ばした方が、良いのかな?と思い、伸ばしたんですね。


だから、半年も経つと、写真の髪は短いのに実際はボブになっていたので、驚かれることもありました。

そして、主人はショートカットの人が好みのタイプのようで、

それを見て私にお申し込みしてきたそうです。


だから、結婚後、髪の毛を切った時には

「あやちゃん、かわいい!」を連発されましたよね 笑


髪が長いと女性らしく見えるということもあるので、

ショートの方はきっと、婚活中は伸ばした方が話が早いのかもしれないです。


もしくは、ショートでも、

かわいいピアスつけたり、ネイルもきちんとしたり、

メイクもきちんとして、コートは白コート羽織って、

「女性らしさ」を他の部分できちんと足してあげれば問題ないと思います。


男性社会に女性も揉まれてるが故に、

男性も、家庭には男性化した女性より、本来の「女性」を体現する女性に安らぎを見出すと思うのです。


またこのことは、他の記事でも書いていこうと思います!


それでは、本日も、すこぶる素敵な1日を過ごしましょうね~♡