あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。何でも面白がって笑ってやろうぜ!

こじらせ女子の婚活





「こじらせ女子」って言葉、ご存知ですか?



最近この単語をよく、耳にするようになりました。


初めて聞いた時、全く意味がわからなかったのですが、


最近、「こじらせ女子」なるものがわかってきました。


その前の婚活なんでもおしゃべり相談会、然り、

個別コンサル然り、

「theこじらせ女子」な方に、会う機会が多いからです 笑



昨日は、個別コンサルが2件入っていました。


そして、気がつきました。


愛されたい願望を内に秘めた、愛すべき「こじらせ女子」が私のところに集まってくるな、と。笑



え?
それそんな受け止め方しちゃうの?

え?
それ、そんな風にとらえちゃうの?
複雑怪奇過ぎやしませんか?

迷宮入り好きなの? って思わず聞きそうになる 笑



私が思う「こじらせ女子」は、


愛されたい!と誰よりも強く願っているのに、愛情を受け取れない。


愛されたいくせに、嫌われる行動を自ら進んでやる。


自分が女性だ、ということを、認めきっていない。


男性に戦いを挑んでしまう。(男性と対等になろうと必死になってしまう。)


本当は誰よりも甘えたいのに、自分の弱みを見せられない。

人目をすごく気にして、自分が出せない。

自分の本心を知られたら嫌われるかも。。と、人に合わせてしまう。


本心とは、真逆のことを思わず言ってしまう。


本心とが違うわけだから、結果、自分の思ったようにならなくて、勝手に相手に不満を抱く。

私はこうあるべき。の思い込みが強すぎて、自分で自分をがんじがらめにして、苦しんでいる


すごく真面目。


ものすごく努力家。


責任感が人一倍強い。 (そして、本当は超素直♡)


そして、自分が疲弊。。。。


あー、結婚して、愛されて家族仲良く暮らしたい!のに、


なんでこんなに頑張ってるのに、婚活もうまくいかないわけ?


そして、自信をなくし、、、自分が嫌いでどうして良いかわからなくなる。。。。。。

自分を好きになりたくても、思考がなかなかそうさせてはくれないの。。。。






本当は愛されたいんですよね。


誰よりも、溺愛されたい!


本当は、素直に気持ちを表現したい!


でも拒否されるのが怖いから、最初から相手をはねのける態度をとってしまうんですよね。


自分が否定されるのが怖くて怖くて、人の目を気にして、相手に合わせてしまうんですよね。


本当は、自分のことだって、もっともっ好きになりたいのに、どうやって良いのかもわからないんですよね。



なんでそこまで自分のことが大っ嫌いになっちゃったのか、そこのところ、ずっと考えていたんです。

でも、昨日話していて 、こんなことを思いました。



30年近く、人目ばかりを気にして、全く構ってあげなかった本当のあなたが、

「こんなんじゃやだ!なんで、人の目ばかり気にして他人に構ってばっかりなんだ!なんで、私には構ってくれないんだ!お前なんか嫌いだーー。」って

反乱を起こして結果が「自分嫌い」なんじゃないかな?って。



あなたがあなたを放置した結果、
あなたはあなたのことがことがどんどん嫌いになっていってしまう
んだと思います。




だから、愛されたいそこのこじらせ女子さん。


まずは、

もっと、自分に構ってあげてくださいね。


愛されたいなら、まずは自分を愛する、というのは、


あなたの内なるあなたのご機嫌を、まずあなたが取るところから始まるんです。


自分にたくさん構ってあげると、内なるあなたは満足してきます。


これが、「自分を満たす」ということですね。


そうすると、あなたの中の「反乱」はやがて治まってきます。


「あー、やっと気がついてくれたんだ。ありがとう。」って。


そうすると、徐々に、自分のことも好きになってくると思います。

昨日来てくださった方が、「普段は慎重に動くのに、このコンサルは直感で決めました。」とおしゃっていました。

きっと、どうにかしたいともがくあなたを助けようと、内なるあなたが教えてくれたんだと私は思います。



「嫌なものは、いや。」


「欲しいものは、欲しい。」

「したいことは、したい。」


「好きなものは、好き。」


自分の気持ちに素直に行動してみてくださいね。


他人の目 よりも あなたが第一優先、で生活してみてくださいね。



そして、感謝の気持ちを常に忘れずに。

あなたの中の本来ある、溢れんばかりの愛を、たくさん人に振りまくいてください。


愛は、無限に出てきますから!




例えば、こんなこともしてみてください。


年末は、仮に家族との関係が悪かったとしても、実家に帰った時にでも、


「お父さん、お母さん、今まで育ててくれてありがとうね。」ってひとこと、言ってみる。


言いづらいことでも、愛と感謝の言葉を出すと、また違うステージにあなたは行くはずです。

より、自分のことも好きになってきます。



感謝の気持ちと笑顔は、この世で最大のパワーを持っていますから





本当は誰よりも愛されたいのに、こじらせてしまう方。

永遠の愛され妻になるために、

そのこじれた心を、少しずつでも、 ゆっくりと紐解いていきましょう。