あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。何でも面白がって笑ってやろうぜ!

主人との出逢いから結婚まで④ 初デート

この出逢いシリーズの写真は、実際に二人で逢った時に撮った写真を使っています。
この写真も実際の初デートの帰りに電車の窓から撮った写真です。
何もない 笑



主人との出逢いから結婚まで、

前回までのお話はこちら

主人との出逢いから結婚まで① お申し込み

主人との出逢いから結婚まで② 出逢い

主人との出逢いから結婚まで③ 連絡先交換



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

初デートの直前、ほとんど風邪をひかない私は、

風邪をひきました。


そして、会う直前にカウンセラーさんとのやりとりのメールにこんなことが書いてありました。



急に涼しくなったせいで、すっかり風邪をひいてしまい、今、耳鼻科です。。

 活動の疲れが出たのですかね。。

それとも○○(主人)さんみたいな癒し系男子に出会えてホッとしたのか。笑」



  ***********




そして、


初デートは、私の住んでいる県まで、主人が来てくれました。


しかも、私の住んでいる街ではなく、ちょうど東京との中間地点で、でした。





主人的には、本当は、私の住む街まで来たかったようですが、


主人が朝と夜に予定が入っていたようで、


空いている午後に来られる距離、となるとちょうどそこしかなかったのですが、


私、この選択がすごく嬉しかったんです。



職場の子の聞いたりして、事前調査したものの、


行けそうお店も、一件くらい 笑


実際に着くと、本当に何もない街でした。



午後2時くらいから3時間だけのデートでしたが、


この時間帯も、長さもすごく良かったと思っています。


そして、この何もない街でのデートは、カフェに入り、お茶をしただけでした。



うらびれた街に人通りもなく、歩いてる私たちを、車の運転手は見るくらい誰もいないような、何もない街。


でも、こんな街なのに、なのに、なんかすごく盛り上がったんです。


私も、初めて楽しくリラックスしてデートができたんです。



私も主人も旅行が好き、ということがわかりました。


なのでこの日はなぜか二人でグーグルマップの日本地図を見て大盛り上がり。


そして、駅までの道で、


「紅葉も一緒に観に行きたいな~」と3ヶ月以上先のことを言われました。


このとき8月。


紅葉を見に行くなんて、恒例の3ヶ月縛りが終わってからの話をするなんて、


この人やっぱり私に本気かも。と思いました。笑


「先のことはわからない。」って未来の予定を濁すことを当たり前のように聞いていたので、


こういうさりげない言動がすごく嬉しかったのか、言われたことを覚えています。




私が、このデート直後にカウンセラーさんに送っていたメールに、こんなことが書いてありました。



「一昨日のデートは、楽しかったですよ。

向こうの予定があって3時間ちょっとくらいでお別れしましたが、あっと言う間でした。

今週末はお互い仕事で時間が合わないので、来週の日曜日に会う予定です。

車で私の地元まで来てくれて、そのままドライブに行く予定です。


日帰りで一緒に出掛けられる所を一生懸命考えてくれていました。

すごく優しい方です。」




そして、次のデートはこの日から2週間後の日に約束をしました。


それから、毎日、主人からの連絡が来て、

次に会うまで途絶えることはありませんでした。

むしろこのころは、毎晩、メールをすることが、私の日課にもなっていました。



続きはこちら
クリック主人との出逢いから結婚まで⑤ 2回目のデート からの、、




いつもお付き合いくださりありがとうございます。
メールを見てみると、自分が記憶していたかんじと当時自分が思っていたことは、少し違うな、と自分でも思いました。でもこのころは、心境も穏やかだったのは覚えています。
応援クリックよろしく願いいたします。

   


私へのお問い合わせはこちらからどうぞ→  write to me !