あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。何でも面白がって笑ってやろうぜ!

一緒にいる人を変えてみる。


前回のおしゃべり会では言うのを忘れていましたが、


いつもおしゃべり会でいうのが、


結婚したければ、一緒に人を変える。ということ。




アラフォーで独身ともなると、


会社などでも似たような立場の人と一緒にいてしまい、


結婚の悪口言ったり、世の男性の悪口言ったり、しやすいかと思います。


したいけど、無理よね~。いい男っていないよね~。って会話をしやすい、かと。





そこで私が推奨しているのは、

ずばり、一緒にいる人を変えてみること。


会社にいる入りたての20代か、幸せな既婚者と一緒にいるようにすることです。




私自身、あまりベタベタと特定の人と話しをする、、とかは好きではなく。

誰かとずっと一緒にいる、というよりは、基本ひとりのスタンスです。

話したい時に誰かと話す、って感じで、自由なひとりが昔から好きでした。




でも、前の職場でなぜかいつも20代の子たちに誘われ、飲みに行ってました。


この子たちの良いところは、職場では無駄話せずに、仕事だけ黙々としていること。

多分、似たタイプだったんだと思うんです。


翌日職場で、昨日は楽しかったね~、みたいなことを言わないさっぱりしたところも、好きなところでした。




でも飲んでる時は、その子たちはキラキラしていて、将来の夢を描いたり、彼氏とのことや、結婚のことをキャッキャと話したりでした。


仕事への情熱とか、年下だけど素晴らしい子たちでした。



その会へ、社内でも気になっていた私の一つ上の人も、仲良くなりたかったから一度飲み会に呼んだんです。



そのうち、彼女も毎回来るようになりました。


当時彼女は29歳以来彼氏がいなかったアラフォーでした。



そして一緒に飲みだしてから、3ヶ月後には今のご主人に一目惚れされ、そして結婚しました。


私たちの中、5人中3人は結婚、2人は常に彼氏持ち。



そして、なぜかアラフォー同士でつるんでいた職場の人たちは、未だに独身なんです。


彼氏もいないようです。




結婚や男性の悪口を行っていたら、

「そんなに嫌いなら近づかない。」っていって、運に避けられてしまうと思うのです。





自分の環境、出会いの数を変えたければ、一緒にいる人を変えるのは、ものすごく手っ取り早い方法だと思います。



特にアラフォーは敬遠しがちなキラキラした若い人や、幸せそうな既婚者と一緒にいて、


その幸せオーラを自分のものにしてしまいましょう!


自分よりも若くてキラキラしてる人といると、自分もそうなんじゃないか。って、脳も勘違いもして、本当にそうなっていくんだと思います。



これは、一番簡単な方法です!

早速ためしてみてくださいね!



いつもお付き合いくださりありがとうございます。
環境を変えるのは、こんな身近なところから簡単にできるんです!
応援クリックよろしく願いいたします。

   


私へのお問い合わせはこちらからどうぞ→  write to me !