あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。何でも面白がって笑ってやろうぜ!

流れをよくする自分になろう!


今日はブログをすっかり放置してしましました。

その間、可愛い友人の子供にすっかり癒されてきました。

本当に、子供は本能のままで生きていて、お手本にすることがたくさんです 笑





今日行ってきた、友人夫婦と話していたら、ご主人の方が、
やはり、波に乗るのって大事だって言ってきました。


私が主人と出会った年は、周りが結婚ラッシュで、6ヶ月の間に家族、親しい友人含め8組の入籍があり、内5組が式を挙げました。


式も、5組とも呼ばれていました。


このご主人も、その年は自分の従兄弟が結婚ラッシュだったらしいんです。



この夫婦の結婚式は私にとったらその5組目、この年最後の式でした。

そして、この式に出てる時に、
「次は私だな~。」なんて、漠然と思ったんですよね。


そしたら、翌日のデートの帰り際に、私は主人にプロポーズされました!


そして、この夫婦の結婚式に出席していた職場の同僚で、彼女とモヤモヤした関係の人がいました。この夫婦のご主人の方とこの同僚が幼馴染で、私はこの同僚に「男なら早くプロポーズしてあげれば?」と言いました。
後日、ご主人がこの同僚に、「今しないと一生独身のままだ。この波に乗ってお前もしろ。」と言ったと今日聞きました。
この同僚は結局、私と同じくらいのタイミングで結婚しました。




今日話していて、あの時、まわりで結婚旋風が吹き荒れていたのは確かだったね、って。
仲良くないだけで、他にも職場で結婚した人とかその年はいたんです。


そして、その勢い乗った私たちがいて、
でもその時に、「でも~、」と言っていた人たちは、もちろん乗り遅れて、今も残念ながら独身です。


流れに乗れなかった人は、お相手のことを細かくチェックしたり、不満ポイントを見つけて、自分の流れを塞き止めてしまうのかもしれないな~、なんて思いました。


流れを塞き止めないためにも、流れをよくするためにも、
ワイドでオープンな心を持つように、普段から心がけるのは大事ですよね。


そこに素敵な流れって、シュルシュル~って入り込んで来ると思います!




いつもお付き合いくださりありがとうございます。
ダムはつくらないでね~。
応援クリックよろしく願いいたします。

   


私へのお問い合わせはこちらからどうぞ→  write to me !