あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。何でも面白がって笑ってやろうぜ!

自分が動くと現実が動くってこういこと!

最近、メッセージやコメントをたくさんいただきます!
このブログを見つけて、疲れてやめていた婚活を再開しました。とか、疲れてたけど、元気になった!とか。本当にありがとうございます!そう言っていただけるだけで、私も元気100倍です!このブログを見つけてくれたということは、結婚をする運命にあるからなんだと思います。目指せ、全結婚したい女性の愛され妻計画です!



簡潔に書きたいのに、長いです。すみません。。

おしゃべり会に第1回目と第2回目に偶然東京出張が重なり、
両方ともご参加なさったSさん。


彼女は、32歳の時から婚活をしていて、気がつけば37歳!


地元で2つの相談所に入会するも、いい人が全然いない。と
第一回目の時に嘆いていました。


私からすれば、彼女は表情も硬く、婚活するには程遠い印象を受けました。

まずは、服装と表情筋を柔らかくすることと、髪型を変える(分け目を)ことを提案。

ご本人も、今までの自分は本気じゃなかった!と気付いたそう。



第2回目の時は、別人のような雰囲気で現れ、私がびっくりしました。

今までデートに着よう、と思って買った出番のこないデート服を、普段から着るようにしてみたそうです。

こういう気持ちは大事ですよね!


そして、このあともメールで、今の彼女がすべきことを送りました。



その後、とりあえず練習と思って会ってみた人が素敵で交際となり、今まで収穫ゼロだったその後行った婚活パーティは素敵な人がいっぱいだったそう。

その後も、親からの紹介話だったり、交際中の人と会ったり、出会いが増えたって。


彼女は、友達に調子がいい、とかあまり言えないからと、自己満メールと称してメールを送ってきてくれます。笑


そして、昨日はこんなメールがきました。



この週末もお見合いをしてました。

そして、久しぶりの友達から紹介の話、知り合いからお見合いの話があり、これは確実に流れが来てる、と確信してます。

正直、年齢、地方在住など私の条件は良くないですし、都会に比べると婚活をしている男性の絶対数自体少なそうなので、こんなに申込みがあることが不思議です。

求めれば与えられるものですね。


どなたもわりといい感じの方なんですよ!

婚活で出会う人って、いまいち…みたいな先入観があった私ですが、

その思い込みがなくなった途端、お会いする方が素敵になって、驚きました。

実際、自分の価値観が変わっただけなのかもしれないんですけどね。

相談所で以前お断りした方も、今見てみると、素敵に見えたりしてますので。

自分が文句を言ってただけだったのかなー…って思ったりしてます。


出会いの数は多いのですが、ここで刺激を受けて、早く結婚しちゃおうと思って、セミナーに申込みました。今度は、プライベートで行きます 笑


青山ハニーさんのブログ
読んでいる数少ないブログのうちの一つです。

おふたりが繋がっているのも、へえ~、と思いました。

あとは、もう涼しくなってきたので、秋・冬の婚活服もご指導いただいて、ブラッシュアップしたいな。


ANNさんのブログを参考にして、

私はお相手に初回に会ったときに、どんな結婚生活が理想か、どんな女性が理想か聞くことにしました。

まず、淡々と普通の初対面の人同士の世間話が続く中、こういう話題になると、場が引き締まります 笑

あと、男性は、単に彼女が欲しいのかな?って方もいるので、真剣度の見極めもできるし、自分の理想の生活とかけ離れていたら、この人はないかな…と判断しやすいです。


セミナーの時は、ANNさんにいい報告ができるといいなあ!




彼女は完全にスイッチが入った状態ですよね♡
来てる。来てる♡


私も、主人と会う直前は、こんな感じで周囲が勝手に騒がしくなってきました。
友人親戚からの紹介ラッシュでした。

友人の母親がお見合い話を2件も持ってくるまでに至ってました 笑

自分が動くと、目に見える形で現実が変わってくるんです。


Sさんの時代の到来です!
セミナーに来る前に、プロポーズとかされたらいいのにな。なんて、思ったりね 笑


なんとも不思議なんですが、これは一度体感すると、この流れ凄さがわかるんです。

で、この波に、完全に乗り切る力も必要ですよね。



このスイッチが入って流れがきてる状態、早く皆さんにも体感して欲しいな~。


ブログには、惜しまず全て書いてるつもりですが、見落としたり、読みたいことしか見えてなかったりするのかな?

実際にお会いした方が、改善点を見つけてあげられるから、よりスイッチが入りやすくなるのかもしれません。
そのためにはもっとみなさんに直接お会いする機会を増やしたほうがいいのだろうな~、と改めて思いました。



いつもお付き合いくださりありがとうございます。
皆が幸せがいいよね! そうなろう!
応援クリックよろしく願いいたします。

   


私へのお問い合わせはこちらからどうぞ→  write to me !