あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。何でも面白がって笑ってやろうぜ!

パリでお手頃かつ安全、綺麗な宿泊先を知りたい。


第一回目、2回目のおしゃべり会に参加された方からこんなメールをいただきました。


”最近、自己肯定感を高めるためにも、自分のしたいことをすべて実行することにしました。
この旅行もその一環です。日々、ますます楽しいです。”


いいことですね!


婚活と無縁ですが、ブログの記事にしてみます。


彼女からの質問は
パリでお手頃かつ安全、綺麗な宿泊先を知ってたらおしえてください。とのこと。


私がいたのは、かなり前で2003年~なので、かなりパリも変わってるようですね。

帰国後2010年にも2泊だけ行きましたが、なんか自転車サービスとかできていて、私がいた頃とは少しずつ変わってるようです。

だから、記憶も曖昧になってきてますが、
ざっくりとなら教えられます。



えー、最初に言っときますと、
日本と違い、パリは安全ではありません。

住み慣れてしまえば、コンパクトだし地下鉄もわかりやすいです。

パリ市内なら、地下鉄もバスも一律同じ値段、切符なので、
移動もしやすい。
(でも、パリは狭いので、私は徒歩移動をお勧めします。)


しかし、移民が半数を占めるパリでは、
観光客も多いので、それらを専門に狙う人も多いです。


本当油断禁物です。
観光客は一発でわかるので、私はカードとか現金は、ジーパンの前ポケットによく入れてました。

ワーホリで1年住んでても、馴染みきれてない日本人は、何度かスリにあった、と言ってました。
まず、お化粧バッチリ、の時点で日本人観光客だとばれます。
ビルケン履いてるとドイツ人観光客だとわかります。
スニーカー履いてるとアメリカンだとばれます。

そんな世界です 笑


スリとか私は一度も合わなかったけど、フランス人でも合いますから。


カフェなどでバックを横に、背もたれに、なんてアウトです。
足にバックのハンドル挟んで足組むか(←これフランス人の友人に教わった)、
がっちり前から抱いて、カフェでくろぎます。
地下鉄も危なくないですが、皆油断はしてないです。
リュックは前に抱いて乗る率高いです 笑
ヨーロッパで電車で寝てる人とか皆無です。
皆、危機管理してます。


場所にもよりますが、
一人歩きでミニスカートとかも、履いたらアウトです。
娼婦くらいしかミニ、履いてませんから。
値段聞かれちゃいますよ。

ただ上半身の多少の露出は、OKです 笑


パリといえども、東京と一緒で、場所によって全然違います。
安さも大事ですが、お金で安全買ったほうが良かったりします。


次に、 
滞在したら、便利な場所を書きますね!


新婚旅行でパリ行き考えている人にも参考になるかとおもいます。



いつもお付き合いくださりありがとうございます。
パリは買い物が楽しいですね!あー、私もお買い物にいきたいな~。
応援クリックよろしく願いいたします。

   


私へのお問い合わせはこちらからどうぞ→  write to me !