あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。何でも面白がって笑ってやろうぜ!

沈黙男子



お見合いで、話好きな人だったら別に良いのだけど、たまにすごく寡黙な人、いませんか?



お見合いシリーズでまだ出てきてない方で、一人いました。


見るからに大人しそうな、沈黙系の人。


私からお申し込みしといてなんですが、話すことないかもー。と思わせるような人。




私もどちらかというと、サービス精神が旺盛なエンターティナー系女子だったりするので、

そうなると「話さなきゃ」って思うタイプです。


しかし!

そんなエンターティナー系女子の私も、婚活で学びました。




「相手が話すまで放っておく」の術を。




沈黙の時間も、ゆっくり飲み物を味わえていいかもね。と思うようにし、


ちょっと口角上げてるくらいで顔をキープし、私も話下手なんです。感を黙ってアピール。




沈黙を「気まずい時間」と思うのではなく「穏やかな時間」として捉えてみる。



するとね、お相手が「はっ!僕が話さなきゃ~」ってなって、ポツリポツリと話し出すんです。



こちらがしなければ、男性側だって場を繋ごうと、苦手でも何か話題を探そうとして頑張る。



こういう時は、自分が女神にでもなったようにおおらかな心で、話し出すお相手を見守ればいいんです。




私は、いままで友人とかとでも沈黙になると「話さなきゃ!」と思っていたタイプだったので、

これは大きな学びでした。



黙っててもいい。



このことを心にお見合いをしてみると、また何か自分の中で変わっていくと思います。




いつもお付き合いくださりありがとうございます。
書く励みになります。
応援クリックよろしく願いいたします。

   



私へのお問い合わせはこちらからどうぞ→  write to me !