あゝ、愛しきわが人生

自分の人生が心底愛おしいと思えたら、この上なく幸せだ。何でも面白がって笑ってやろうぜ!

2016-06-28から1日間の記事一覧

【久松あやができるまで】短大生編・衝撃的な人々・W美編

私の交友関係は、同じ短大で一緒だった子。 中高一緒で上京してきた子。 その他に、東京で出会った遊び仲間。がいた。 その中でも、私が自分の育った環境を肯定していいんだ。と思わせてくれたのが、ある時出会ったW美である。 私より、1歳か2歳くらい年下だ…

愛してるからこそ。

最近の好き勝手な私を見て、主人に 「なんか自由奔放すぎて、、、、、イラっとする。」と言われた。 「一体、あやちゃんがどこに向かってるのか、僕には分からないよ。」 「こんな変チクリンな奥様だけど、いつも好きでいてくれてありがとうね。」 と言った…

本の読み方

私の人生に大きく影響を与えている存在に、母方の祖母の存在がある。 彼女は、本当はお医者さんになりたかったらしいが、時代も時代。 そんなことが許されなかった。 そんな彼女は、20歳で嫁いでから、86歳で亡くなるまで、 「世の中には知らないことがたく…